Flash Player がはいっていてもコンテンツが実行されない

先日こちらでも取り上げた

Flash Player が Flash コンテンツをブロックする?

の記事の続報です。

Flash のコンテンツを利用したサイトで、Flash コンテンツのところには、上記のような画像が表示されるようになりました。

もちろん Microsoft Edge や、Google Chrome などのブラウザには、Flash のコンテンツを一旦ブロックする機能がある関係上、一旦ブロックされるといった表示になりますが、それをクリアすれば従来であれば、Flash のコンテンツは実行できました。

先日もご案内したように、ついに 1/12 より、Flash Player 自身が、Flash コンテンツを実行しないようになり、上記のような画像が表示されるようになりました。

画像をクリックすると、”Adobe Flash Playerサポート終了情報ページ” に誘導されます。

ついに Flash が終わった…. ってことですね。

<参照>

Flash Player が Flash コンテンツをブロックする?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中