Office アプリのフィードバック先

Windows 10 などには、フィードバックHUBがあったりするので、そこを通じて、日本語で、Windows 10 の不具合や、機能に対する要望をフィードバックすることが可能です。
ただしこのフィードバックHUBを利用してフィードバックするものは、Windows の機能に限定されています。

同じ Microsoft 製品であっても、Office 製品や、Microsoft Edge といったブラウザなどはまたフィードバック方法が異なってきます。

さて今回、Microsoft 365 向けに新たなフィードバック先が追加されたりしていますので、改めて、Microsoft 365 の Office 製品についてのフィードバック先について確認してみました。

【基本的なフィードバック】

基本的には、各アプリから行います。以下は、PowerPoint(Microsoft 365 Personal)の例です。

PowerPoint を起動して、ファイルメニューから、フィードバックをクリックする。
あるいは、ヘルプメニューから、フィードバックに入ります。

【その他のフィードバック方法】

それ以外にも、Tech Community などフィードバック先が用意されています。従来では、uservocie.com なんてところもあったんですが、uservoice.com でのフィードバック受付は終了して、別途 Microsoft 365 向けのフィードバックサイトが用意されています。

もともとランゲージボードは、文字通り各アプリの日本語訳などに間するフィードバック再度としてスタートしていますが、現在は機能的な要望なども多々上がっており、フィードバック先としても活用されているようです。日本語のままフィードバックできるので、気軽にフィードバックできるところです。

Welcome to Feedback (Preview)” のサイトについては、つい先日からオープンしたサイトで、タイトルに “Preview” とあるように、まだ Preview版 です。
ですが、すでに各アプリ毎にかなりにフィードバックが上がっています。但しこちらについては英語でのフィードバックになります。

【2021/11/26更新】

Feedback Portal サイトについては、Office Insider Blog においても、先日以下の様に情報が公開されております。

Introducing the preview of Feedback for Microsoft 365

フィードバックポータルサイトもぜひご活用ください。

<参照>

Welcome to Feedback (Preview)
ランゲージボード/TechCommunity
Introducing the preview of Feedback for Microsoft 365

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中