日別アーカイブ: 2020年5月22日

持続化給付金での再登録

前回取り上げた “特別定額給付金” についてもまだまだ問題はあるようですが、今回はもう一つの事業者向けの “持続化給付金” について、わかったことをちょっと整理してみます。

特別定額給付金のオンライン申請でもそうですが、メディアでの報道を見ていると誤入力や、添付ファイルの間違いなどで修正を求められるケースは多いようです。

特別定額給付金” に比べると提出する書類が多くなる “持続化給付金” ですが、修正が必要と戻されてきてもなかなかスムースにいかないところも多々あるようです。

— 提出書類の誤り:

提出書類の誤りによる再提出の場合には、そのデータを再度アップロードしなおすのですが、例えば預金通帳(表面と1・2面の画像)の場合には、これを変更した場合、再度金融機関のところも再設定しないと先に進めないようです。
記入機関の登録は問題ないし、提出する書類だけ、”ファイルの選択” をクリックして選択すればいいんだろう…と進めて、”次へ” をクリックするとエラーで進めない。
システム的なもののようですが、この部分のケースでは、書類を変更した場合には、再度、金融機関の検索と選択もやり直す必要があるようです。

— 金融機関の検索:

これがどうも、Internet Explorer 11 (以下、IE11と略)だとうまく反応しないことがあるようです。IE11のポップアップブロックが要因なのかな?とも思いましたが、これを解除しても出てきません。一方では、何も問題なく出てくることもあったり…
Windows 10 であれば、IE11にこだわらずに、悩むよりMicrosoft Edge などで試す方がスムース。他のブラウザがあれば他のブラウザで行ってしまうのが簡単かと思います。

※※※※※※※※※※※※

気が付いたことがあればまた取り上げてみたいと思いますが、中々この “持続化給付金” も慣れない人にとっては大変でしょうね。