Fall Creators Update がやってきた!

米国時間2017年10月17日10時(日本時間 2017年10月18日午前2時)についに配信が開始された “Fall Creators Update“。

当初、自動の Windows Update では、”Creators Update” の時のように順次配信でなかなか落ちてこないものではないかな?と思われたものの、一夜明けて今朝、手動で Windows Update の画面から更新をかけたら、いきなりスタートしました。

そしてうちも現在 Update 中なわけですが、非常にスムースに進行しているようです。(現在のところは…)

さて、Windows 10 の更新が、年2回になったわけですが、これはひとつに Office の更新と時期を合わせるという意味もあったわけで、一方の Office の更新はどうなったのか? と思っていたら、Office については、どうも 2017年10月16日(日本時間 2017年10月17日)に配信された、Ver.1709(ビルド8529.2139) がこれに該当するようです。

英語版の、”Office 365 client update channel releases” によると、これが最新バージョンとして掲示されております。Ver.1708 から、Ver.1709 に上がったのでこれなんでしょうね。

ちなみに、こちらのリリース情報のページには簡単に更新内容も掲載されていますが、日本語版の方は情報が更新されていませんので、参考にする場合には英語版の方をご参照ください。

これから、じっくり確認したいと思います。

 

<参照>

Office 365 client update channel releases

Office 365 クライアント更新プログラムのチャネル リリース

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中