6月15日と迫った App用パスワードの利用開始

Apple から、以下のようなお知らせが届いている方も多いかと思います。

もし見たことないよ?という場合には必ずご確認ください。

上記の文面にもあるように、2017年6月15日から、Apple 製品以外のメールクライアント(メールソフト)から、iCloud.com のメールアカウントにアクセスする際には、別途パスワードを設定する必要があります

そこで必要になるのが、App用パスワード です。

 

— 対象となるメールアドレス

現在提供されている ~@icloud.com はもとより、

~@me.com

~@mac.com

といったメールアカウントも一緒です。

これまでであれば、Apple ID パスワードで、メールの設定もできていたかもしれませんが、Apple 製品以外のメールソフトにおいては、今後は利用できなくなります。

詳細は、”iCloud:@icloud.com、@me.com、および @mac.com メールアドレスについて“ にありますが、いつアカウントを取得されたかによって、~@me.com~@mac.com といったアカウントをご利用いただけたかが変わります。現在は、~@icloud.com のみになります。

 

— 対象となるメールソフト

・Microsoft Outlook
・Mozilla Thunderbird など

Apple 製ではないメールクライアントをご利用の場合にはすべてが対象です。

 

— 対象となるサービス

メール連絡先カレンダーから、iCloud にアクセスする際に制限がかかってログインできなくなります。App用パスワードによる設定変更が必要になります。

 

— 2ファクタ認証を有効にする

今回の、App用パスワード の設定については、その前に、”2ファクタ認証” を有効にする必要があります。
これまで  “2ファクタ認証を利用されたことがなかった場合には、Apple 製品を利用して、これを有効にすることから行う必要があります。

その手続きについては、Apple ID の画面にサインインして、セキュリティのところからも確認できます。

Apple ID ログイン画面

セキュリティのところに、該当項目がありますが、2ファクタ認証が有効(オン)になっていれば、”App用パスワード”  のところから、”パスワードを生成…” をクリックして行います。

2ファクタ認証が有効になっていない場合には、ご使用のAppleの端末を利用して2ファクタ認証を有効にしてから行う必要があります。

 

詳細は、”Outlookで、~@icloud.comのメールアドレスを利用する場合にはパスワードの再設定が必要(パソコンのツボ本館)” を参考にしてください。

 

明後日と迫っています。ご注意ください。

 

【参照】

Outlookで、~@icloud.comのメールアドレスを利用する場合にはパスワードの再設定が必要

iCloud:@icloud.com、@me.com、および @mac.com メールアドレスについて

iCloud メールクライアント向けのメールサーバ設定

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中